香椎ペットクリニックBLOG

2022.07.12更新

上白石萌音ちゃんと橋本環奈ちゃんがダブルキャストを務めた、

「千と千尋の神隠し」の舞台が行われていたことをご存じでしょうか?

 千と千尋

(公式ポスターより)

 

私自身ジブリは幼い頃から好きで、自宅にあったとなりのトトロや魔女の宅急便なんかのビデオテープを何回も何回も巻き戻して観ていました。

そして私が初めて観に行った映画がまさに「千と千尋の神隠し」だったのです。

 

そんな思い出深い作品が舞台化されると知った時には絶対に観に行こうと決めていたのですが、

チケット販売初日に購入を試みたにも関わらず、すべて完売…。

後日Huluにて限定配信が行われるのを知りまして、先日上白石萌音ちゃん演じる千と千尋を、

家にプロジェクターを備え付けている看護師さん宅にて拝見してきました。

 

 

いや~、最高!

の一言でしたね。アニメの細部まで忠実に再現されていましたし、アレンジの効いた舞台演出はお見事でした。

 

なんと言っても萌音ちゃんの演じる千尋はこれまた最高で、声も動作も表情も何もかもアニメの千尋そのものでした。

特にドアップされた萌音ちゃんを見るたび、表情が本当に素晴らしくて素敵で鳥肌が何度も立つほどの名演技でした。

 

他の演者さんで個人的に気になったのはカオナシさんでした。

独特のパフォーマンスでカオナシのキャラクターをより不気味に、そしてより存在感の際立つ演技でした。

 

 

配信だと、役者さんの表情や目の動きなどの細かい動きまで見えて楽しめるのが良いですね。

 

ただ、次回は実際に劇場に足を運んで、自分の目、耳、肌でこの舞台の一体感を是非味わいたいものです。

再公演の実現を心から願っております。

 

 

獣医師 田上

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.07.04更新

こんにちは!

我が家には猫が3匹いるんですが、

今回は1番上の子のちゃちゃこさんを紹介しますheart3

 

 

今年の5月で11歳になるちゃちゃこさんとの出会いは、

まだ私が動物病院で働きはじめて1ヶ月ぐらいの時に病院に里親募集で来院した子猫さんでした!

実はそれまで猫を飼ったことがなかった私でしたが、その当時の先輩から言われたのが、

働く上で、実際に猫を飼った方がより猫について詳しくなるし、扱い方もわかるようになるよ!

と言われ、その一言に背中を押してもらい、我が家にお迎えすることになりましたnico

 

実はそれまでは断然犬派だったんですが

ちゃちゃこさんをお迎えしてからは一気に猫の魅力にとりつかれてしまいました(笑)

(もちろん、犬も大好きです♡)

 

そんなちゃちゃこさんも、11歳になるので先日健康診断をしてきました☺️

結果は、少し肥満なところ以外は問題なく、ホッとしましたgya

 

 金城ちゃちゃ子

 

 

 

健康診断が終わって余裕の顔のちゃちゃこさんです♡

いつまでも元気でいて欲しいのでダイエット頑張りましょうpue(飼い主も)

 

 

看護師 金城

 

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.06.26更新

今回は「門脈体循環シャント」という疾患をご紹介いたします。

まず、「門脈」とは胃・小腸・大腸・脾臓・膵臓などの腹腔内臓器の血液を集めて肝臓に送る役割を持った血管のことです。

胃腸からの血液には栄養以外に毒素が含まれており、門脈を通って肝臓に運ばれることで解毒され、体に無害な状態となります。

「門脈体循環シャント」とは、この門脈と全身の静脈の間をつなぐ余計な血管(シャント)が存在することによって、肝臓で無毒化されるべき有害物質が処理されずに全身をめぐってしまい様々な症状が出る病気です。

典型的な症状としては、流涎やふらつきやけいれん発作(特に食後)、発育不全などです。

また泌尿器系にも悪影響を及ぼして尿石症の原因となることもあります。

特徴的な検査所見としては小肝症および高アンモニア血症が挙げられます。

実際の症例をご紹介いたします。

他院で膀胱結石および高アンモニア血症が認められ門脈体循環シャントを疑い当院でCT検査を実施した症例です。

その症例のレントゲン画像と正常な子のレントゲン画像を比較してみましょう。

門脈体循環シャント疑いの症例
シャント1


正常な症例
シャント2

赤く囲っている領域が胃で、青く囲っている領域が肝臓です。

やはり門脈体循環シャント疑いの症例は小肝症が認められます。
また血液検査ではアンモニアが高値で、膀胱内に結石も認められました。


CT検査を実施したところ門脈体循環シャントが認められました。

しゃんと3

赤い領域が静脈、青矢印でしめしているものがシャント血管です。

治療法については外科的な治療がすすめられます。

余計な血管を結紮(糸などで縛ってふさぐ)することで、血流を遮断し門脈がしっかりと肝臓に流れるようにするというものです。

放っておくと肝臓が徐々に機能不全になっていくのでできる限り早期の治療がベストです。


この症例は術後の経過は良好で、アンモニアの数値も正常に落ち着いてくれました。

珍しい病気ですが、しっかりと診断、治療をしないと進行してしまうので気にる症状があればご相談ください。

永松

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.06.20更新

当院の駐車スペースについて、略図を作成しました。

JR香椎線沿いのスペースも香椎ペットクリニック専用駐車場となります。

縦列での駐車になりますが、ぜひご利用くださいませ。

パーキング

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.06.12更新

今回はランチの紹介をさせていただきます。

 

今回行ったお店は、sachiaという店名で、東区馬出にあるビーフストロガノフの専門店です!

 

ビーフストロガノフをお店で食べたのは初めてかもしれないです。

 

ふとテレビでビーフストロガノフが出てて、食べたくなって調べたら、なんと近くに専門店があったので気になって行ってきました!

 

いくつか種類はありましたが、仕事終わりでランチ終了ギリギリに行ったので、一番食べたかったローストビーフは食べれませんでした。

 

ランチセットで注文したので、最初にスープ、サラダ、ピクルスの小鉢が来ました。

木場ごはん3−1

 

メインの料理は、きのこのビーフストロガノフを注文しました!

 

木場ごはん3−2

 

普段めったに食べないからというのもありましたが、専門店なだけあって美味しかったです!

 

正直、他のメニューのオムライスやハンバーグも食べようか迷ってしまいました笑

 

結構、ビーフストロガノフ以外のメニューもありましたし、トッピングも色々あるみたいだったので、気になる方は是非行ってみて下さい!

 

 

獣医師 木場

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.06.05更新

春に大学を卒業し、5月から看護師として務めさせて頂くことになりました、坂本聖花(さかもとせいか)と申します。

初めてブログを担当させていただいているので、自己紹介をさせて頂こうと思います。

生まれも育ちも福岡の福岡県民ですが、大学進学の為に4年間県外で生活していました。

実家では動物は飼っていないのですが、祖母の家に柴犬が1匹、そして猫が6匹います。今回はその内の1匹を紹介させていただこうと思います。

坂本初1
猫達の中で最年長(推定)6歳の福君です。

声が低く怒っているように聞こえることが多いのですが、絡んでくる弟分や妹分の相手をしてあげている優しい子です。

そんな彼ですが、どうやらブラッシングが嫌いなようでブラシをかけようとするととんでもなく怒ってしまいます。これはその時の写真です。

坂本初2
相当嫌だったようです。

まだまだ紹介したい子達はいるのですが、長くなってしまいそうなので今回はこの辺りで。

看護師としてまだまだ慣れない事や未熟な部分が多くを占める私ですが、これからも香椎ペットクリニックの看護師として精進して参ります。

これからどうぞよろしくお願い致します。

看護助手:坂本

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.05.28更新

症例は高齢のワンちゃんですが、過去に誤食歴は目立ってありませんでした。来院日の朝から頻回の嘔吐が見られていましたが、散歩に行ったり、食欲もいつもよりは落ちているが食べていました。
夕食を与えて、完食したが、1割ほど嘔吐して震えが見られたので来院されました。
問診の中で、昨夜、リビングに敷いている敷物の中身(綿)を齧っていて、どのくらいかわからないが食べているとのことでした。
レントゲンを撮ってみると・・・

高木異物綿1

胃の部分にモヤモヤっとしたもの充満しており、また石のような固形物も消化管内に見られています。胃の内容物は時間とともに一部分は腸管に移動していましたが、ほとんどの部分は胃から動く気配が見られませんでした。
「内容物が綿だし、時間とともに胃から流れていくでしょう」と考えられる方もいるかもしれませんが、そのように都合よく事は運びません。
結局、改善が得られないので外科手術となりました。摘出したものはこちらです

高木異物綿2

このように綿は胃の蠕動運動などによって押し固められた状態になっていました。これだとどれだけ待っても胃から流れることはないですよね。

動物たちは、時に予想外のことを行います。まさかと思うものを口に咥え、取ろうとすると急いで飲み込んだりします。誤食癖のある子はなおさら注意が必要です。
みなさんもお気をつけください。

獣医師 高木

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.05.21更新

今年3月に専門学校を卒業し4月から看護師として務めさせて頂 くことになりました!

 

 

甲斐 里桜(かい りお)と申します。

 

 

 

今回は初めてのブログ投稿ということで簡単な自己紹介と自慢の愛犬を紹介したいと思います!

 

 

 

2002年1月22日生まれ宮崎出身で、専門学校に通うために福岡に移住しました!

 

 

 

そんな私には宮崎県の実家に愛するわんちゃんが1匹います(*^^*)

甲斐1

甲斐2

 

 

チワワのバズ君です(≧▽≦)

今年で9歳でチワワではちょっと珍しいブルータンという毛色をしてます。おやつと人が大好きで甘えん坊さんだけど小さい子供とワンちゃんのことはちょっと苦手みたいです…(^_^;)

 

 

甲斐3

 

 

日中はずっとお家の中でお昼寝をすることがバズくんのお仕事です!眠りが浅い分目を閉じている時間がとっても長いです…笑

 

 

 

そんなバズくんは最近夏に向けてトリミングをしに行ってスッキリしたみたいです!

 

 

甲斐4

 

 

母から送られてきたトリミング後のバズくんです(*^^*)

写真が送られてくる度にすごく会いたくなります(・ω・` )

 

 

 

愛犬と離れて暮らす日々はとっても寂しくてたまりませんが、実家に帰った際には看護師として得た知識でバズくんの役に立てればいいなと思いながらまだまだ未熟ではありますがこれからも香椎ペットクリニックの看護師として沢山の犬や猫を救っていけるように一生懸命頑張っていきたいなと思います。

 

 

 

これからよろしくお願いいたします!

 

看護助手;甲斐

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.05.17更新

先日、うちの愛犬くりーむのスケーリングをしてもらってきました!

現在5歳で歯石もぼちぼち付いていて、全身検査もしたことがなかったので、健康診断がてら丁度いいかなぁと思っていたところ。

 

術前の

・血液検査

・レントゲン検査

・腹部・心臓エコー検査

・尿検査

 

の全身検査では大きな問題も特になく、麻酔をかけたあとの歯科用レントゲンで歯の根元を確認してもらい、抜歯が必要な歯もなかったので歯石取りのみで無事終わりました。

 

こちらは麻酔から覚めて数十分後の様子です。いつも通りお部屋の中でワタワタしています(笑)元気そうで一安心でした。

 

宮田歯石1

 

こちらがスケーリング前後のくりーむの歯です!

 

宮田歯石2

  

◎After

宮田歯石3

Beforeの写真が1年前くらいに撮ったもので分かりづらいですが、奥の方も結構歯石がついてました。。。


Afterでは奥の歯までツルツルになりました( ^^ )

 

この綺麗な歯をいつまで保てるか。。。

くりーむはお利口に口開けて歯磨きさせてくれるので、継続出来るかは飼い主次第ですね。。。頑張ります(汗)

全身検査で胆泥など少し気になるところも見つけられたので定期的な検査もしていこうと思います。

 

スケーリングは日帰りですし、する子も多いので割と身近なopeですが、やっぱり全身麻酔となると飼い主としては不安になりますね。

これからも飼い主様の大事な家族をお預かりしていることをわすれずに看護してまいりたいと思います。

おうちの子の口臭が気になるなどありましたらぜひ気軽にご相談ください(*^^*)

 

 

看護師:宮田

投稿者: 香椎ペットクリニック

2022.05.12更新

4〜5月にかけて、猫の抜け毛の季節ですよね。

グルーミングで毛を飲み込んで、胃のなかに毛玉ができて、それを嘔吐する子もしばしば。

我が家の黒猫は2匹で暴れて、とにかく家中に黒い毛を撒き散らすので、この時期には断髪式を行います。

風呂場で背中〜しっぽの毛を刈るだけです。

お腹は難しいのでしませんが、背中だけでも2匹でこれだけの毛量!

河野毛だま

ちなみに、右に見える扉のストッパーがわりにしてるのが、バリカン。

これ、人間のヒゲ用のバリカンなんですが、抜群に刈れます。

https://item.rakuten.co.jp/yamada-denki/453470016/?scid=af_pc_etc&sc2id=af_113_0_10001868&iasid=wem_icbs_&gclid=CjwKCAjwve2TBhByEiwAaktM1AmcEZII6JsoCTKrt5J8-mnvRs0bAKSMARMGZ5wCfNWuHfqF65W-phoCadEQAvD_BwE&icm_acid=255-776-8501&icm_agid=129493648013&icm_cid=15280749971

使用後にちゃんとお手入れすれば結構長く使えて、値段も安いコスパ最強のバリカンです。

毛刈り後の姿をご披露しましょう。

すずちゃん。

河野すず

さくらちゃん。

河野さくら

仲の悪い姉妹猫です(笑)。

さて、この2匹ですが、半年前は体重5.5kgありました。

これはいかん、と、この半年間ダイエット食(ロイヤルカナン満腹感サポート+pH コントロール)で頑張りました!

1日量はそれぞれに40g(10g×4回)。

結果は、、、

すず 5.5kg→4.2kg

さくら 5.5kg→4.4kg

と、大成功!!

日本猫の雌の理想体重は3kg程度ですので、まだまだ道の途中。

人にとっても動物にとっても、食事の質と量はすごく大事だと思います。

カップラーメンや外食もたまには良いですが、日常は良い意味での粗食を心がけたいものです。

獣医師;河野

 

 

 

 

投稿者: 香椎ペットクリニック

前へ 前へ

SEARCH

ARCHIVE

CATEGORY

犬・猫手術NAVI@福岡

side_inq.png