送迎について

すべてのペット、すべての飼い主さまに
良質の診療を受けていただくため、
送迎サービス&往診のシステムがあります。

当医院の思い

「早くよくなってほしい」
「よい治療を受けさせたい」

ペットが苦しい思いをしているとき、飼い主さまはそう願います。
しかし、飼い主さまにもさまざまな事情があるものです。ペットの症状によっては、どうしても自力で当院へ連れてくるのが困難なケースを数多く見てまいりました。そこで、すべてのペットが平等に診療を受けられるようにとの思いから、当院では送迎サービスを取り入れています。
往診サービスも行っておりますが、往診における診断・治療には限界がございますので、送迎サービスでのご来院もぜひご利用頂けたらと存じます。

ご利用範囲

10km圏内

香椎ペットクリニックから半径10km圏内については送迎可能エリアです。
(福岡市東区、福岡市博多区、糟屋郡など)

20km圏内

香椎ペットクリニックから半径20km圏内についてはご相談のうえ対応しています。
(福岡市中央区、福岡市南区・早良区の一部、宗像市など)

スタッフの体制

送迎の場合は、獣医師か動物看護士のどちらか1名が対応いたします。往診の場合は、獣医師1名と動物看護士1名の、2名体制でうかがいます。

対応可能な時間

9:00~18:30

当院の診療時間内での対応となります。(365日対応/年中無休)

利用方法

犬・猫ともにご利用いただくことができますが、送迎も往診も事前予約制をとっております。まずは、当院の診療時間内(9:00~18:30)にお電話にてご相談ください。ペットの症状や状況などをスタッフがお電話で伺ったうえで、ご案内させていただきます。

当日の対応も可能ですが、枠に限りがございますので、ご希望に沿えない場合もございます。また、飼い主様のご同乗はできませんのでご了承ください。

※美容(トリミング)でもご利用いただけます。

利用される方の境遇

ペットが自力で動けず、飼い主さまも運べない
重症で動かさない方がよい場合
自家用車を持っていない
ペットが大きく、タクシーで乗車拒否される
飼い主さまが高齢で当院まで連れてくるのが難しい
仕事でなかなか外出できない
家族に小さなお子さまがいる

お客さまの声

寝たきりとなった愛犬のために

愛犬が寝たきりとなってしまい、とても苦しんでいる様子を見ているのがつらかったです。もうずっと長いこと香椎ペットクリニックさんには予防接種や治療でお世話になっていたのですが、寝たきりとなってしまってからはタクシーにも乗車拒否されてしまい、連れて行くことができず困っていました。往診していただけてとてもありがたかったです。
「安楽死しか方法はないのでは」とまで思い詰めていたのですが、最後はできるだけのことはしてあげたいという願いを叶えることができ、香椎ペットクリニックの先生には心から感謝しています。

飼い主の心に寄り添うサービスですね

体が不自由なため動物病院に連れて行ってあげることがとても難しいので、送迎サービスは本当に助かります。香椎ペットクリニックさんが送迎もしてくださると知り、ありがたく利用させていただいています。こちらの気持ちにも寄り添ってくださり、いつも温かいお言葉をかけていただき、感謝しています。

よくある質問

往診と送迎の違いは何ですか?

診断に各種検査が必要な場合や、治療内容等が往診では対応が難しいと判断された場合、送迎となります。

ワクチンやフィラリア予防などの予防診療の場合は往診で対応可能です。

ただし、狂犬病ワクチン接種のみでの往診は受け付けておりませんのでご注意ください。

送迎の料金はいくらですか?

送迎の場合、送迎の料金はいただきません。ただし、遠方の場合につきましては、高速代を実費でご負担いただいております。

往診の料金はいくらですか?

往診料は、〜¥5,000(往診内容など獣医師の判断による)となっております。

犬や猫の種類に限定はありますか?

どのような種類でも対応可能です。飼い主さまが抱きかかえられないケース、タクシーで乗車拒否されてしまうケースなど、中型~大型犬の場合は、特にお喜びの声を頂いております。

すぐに来てもらえますか?

基本的には事前予約制とさせていただいておりますが、往診・送迎車や人員次第で当日対応も可能です。
送迎サービスの枠には限りがあり、ご希望に沿えない場合もございますが、まずはお電話でご相談ください。

犬・猫手術NAVI@福岡

side_inq.png