香椎ペットクリニックBLOG

2019.10.26更新

皆さんこんにちは!
朝の寒さが日増しに厳しくなってきましたが、いかがお過ごしでしょうか?
ワンちゃん達のお散歩も大変かと思いますが、頑張ってくださいね♪

さて、私自身もかなりの寒がりなので、積極的に外になかなか出ることがありません。
そんな中、寒くても元気に楽しく農業している両親から聞いた話です。

(※排泄のお話ですので、お食事中、もしくはお食事前後の方は以下をお読みになる際はお気をつけ下さい。)

 

私の実家は大分のかなり田舎の農家で、田畑や山に囲まれています。
しかしながら、近所にはトイ・プードルちゃん3頭、シーズーちゃん1頭と、地区の規模の割には小型犬を飼っていらっしゃる方がいるそうです。
なので、両親が農作業をしている時にお散歩で会う事も多く 、どの子がどのお散歩ルートなのかをある程度把握していたそうなのですが、ある日◯◯ちゃんのお散歩ルートに便が落ちたままになっていたそうで、うちの両親は「あー、これは◯◯さんちの◯◯ちゃんのお散歩ルートだから、、今度ちゃんと拾うように注意しないといけないかな。」と思ったそうですが、その後日、△△ちゃんのお散歩ルートにも便が落ちたままになっており、「△△さんちの△△ちゃんの分もかな、こちらも今度拾うように注意しないといけないかねえ。」と考えていたそうです。
が、よく見ると、便の中に普通の家庭では食べないような木の実の種が見え、山に住む狸の便である事がわかったそうです。

両親は「◯◯ちゃんと△△ちゃんのせいだと思っちゃって悪かったな…気づいて良かった!」とほっとしたそう。
実際普段からお散歩袋を持ち歩く方達だそうで、両親もそれを知っていたので一旦確認してから伝えようと思っていたとの事。

こんな田舎でも、ちゃんとマナーを守っていらっしゃるんだなあと感心するのと同時に、野生である狸には人間のマナーは関係無いだろうな、とも考えさせられた出来事でした。

こちらの方では狸やイタチをまれに見かけたりする事はありますが、田舎のように頻繁に姿を見せる事はありません。
だからこそ、自分の飼っている犬の便を飼い主さんが片付けるという人間のマナーが大事なのだな、と思いました。

当院へいらっしゃる皆様方、いつも駐車場や周りの場所を綺麗にご使用頂きありがとうございます。
このような、人間と動物との共存には、人間よりにはなってはしまいますが、飼い主さん方のマナーを守る気持ちがありがたいと思った出来事でした。


看護師:清松

投稿者: 香椎ペットクリニック

犬・猫手術NAVI@福岡

side_inq.png