香椎ペットクリニックBLOG

2019.05.08更新

皆さんこんにちは!
5月になり、日中は暑いと感じる位の気温となってきましたね。
これからの季節、熱中症にお気をつけ下さい!

さて、3月にもこちらのブログ内でご紹介させて頂きました自動受付機に件ですが、「受付したのはいいけど、どれを選べばいいのかわからない…」というお声がありましたので、写真付きで捕捉させていただきます。

また、診察券をまだお持ちでない方や、お忘れになった方は、直接受付へお越し下さいませ。


さて、受付の仕方ですが、
①まず、診察券のQRコードをかざします。

②次に、対象となる子のお名前を選びます。
(多頭飼いの方のみ)

 自動受付1

③そして、項目を選びます。

自動受付2


診察であれば「診察、手術、入院」をお選びください。
また、担当獣医師のご使命がありましたら、当日出勤の獣医師よりお選び下さい。(特にいない場合や、わからない場合は「指名なし」で大丈夫です。)


自動受付3


お薬やフードのみのお買い上げでご来院であれば、「薬、フード」を。
トリミングやホテルのお預かり、お迎えもこちらでお選び頂けます。

そして、一番項目が多い、「処置(看護師対応)」です。

自動受付4

爪切り、診察を伴わない耳洗浄、足裏バリカン、肛門腺絞りは「爪切り、耳洗浄、その他」を。
皮下点滴をご希望であれば「皮下点滴」を。
定期的なお薬の投薬のご希望や、家での投薬が難しく、なかなか出来ない方は「その他投薬」もしくは「フィラリア予防薬の投薬」を。
体重測定のみをご希望であれば、「体重測定」をお選びください。
ちなみに、投薬や皮下点滴の場合、基本的には体重測定もご一緒にさせていただいております。

また、自動受付機での受付後に、改めてお話をお伺いしますので、お声かけさせていただくまでしばらくお時間いただけますようお願いいたします。

受付の件でご不明なことがおありでしたら、どうぞお声かけくださいね!

 

看護師:清松

投稿者: 香椎ペットクリニック

犬・猫手術NAVI@福岡

side_inq.png