香椎ペットクリニックBLOG

2019.04.15更新

いつのまにやら、葉桜の季節となってしまいました。肌寒い日もありますが、春陽は心を穏やかにしてくれます( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

私も香椎ペットクリニックで働き始めて1年が経ちました。動物医療も日々進化し、新たな治療や薬も出てきています。私も日々勉強し、より良い看護ができるよう成長したいと思います。

話しはガラッと変わりまして!!
先日、私にとって特別な存在のわんちゃんが12歳の誕生日を迎えました♡

森同期1


☆タピオカ☆ チワワ 男の子です。
初めて働いた東京の病院で帝王切開で産まれました。
3kgちょっとしかないお母さんから6頭も産まれました。残念ながら1頭は産まれてすぐ亡くなりました。
3頭病院で引き取り、2頭は院長とスタッフの元へ。タピオカは病院のアイドル犬として。
タピオカは末っ子で1番小さく心配されましたが、すくすく育ってくれました。

新人10日目にして、帝王切開を経験し新生児のお世話はとても大変でした。ICUで温度の管理を行いながら2〜3時間おきのミルクと排泄のお世話。小さな命に緊張と責任を感じながらも日々の成長を喜んだ事を今でもよく覚えています。

森同期2

そんなタピオカも12歳。
顔の白髪が増え、高齢になったなぁ〜と感じます。そして太った気が…

なかなか東京に行く機会がなく、5年近く会えていないんですが、1年に1度のバースデーメールは欠かさず、看護師長に送ってます。

タピオカの年齢は私の看護師歴です。共に成長してきた同期であり、離れ離れでも家族のように大切な存在です.。.:*☆
いつかまた会える日を楽しみに、今年も頑張ります╰(*´︶`*)╯♡

看護師;森

 

投稿者: 香椎ペットクリニック

犬・猫手術NAVI@福岡

side_inq.png