香椎ペットクリニックBLOG

2018.02.05更新

皆さんこんにちは!
毎日寒い日が続いていますが、いかがお過ごしでしょうか?
さて、もうそろそろバレンタインデーが近づいてきてますが、
バレンタインデーと言えばそう❗チョコレートですね(*´-`)

私は毎年自分が食べる目的の方がメインで
チョコを買ったり作ったりしてしまっています(笑)
チョコレート大好き!!

そんな皆大好きなチョコレート、ご存知の方も多いと思いますが、
ワンちゃんネコちゃんにとってはとても危険な毒物となります。

私達人間はチョコレートを食べても、
食べ過ぎで太ったりする以外はほぼ害無く美味しくいただけますが、
ワンちゃん達にはほんの少し食べただけでも命に関わるほどの危険性のあるものです。

当院でも、何件もチョコレートの誤食で連れて来られた子達がいらっしゃいます。
ただ、どのくらいの量を食べたら重症になるかは個体差がありますので、
ほんの少し食べた位だから大丈夫だな、とご自分で判断せず、早めの受診をおすすめします。

また、チョコレートの成分によって毒性が違ってきますので、
受診される場合は、
「ミルクチョコレートを食べた」
「ビターチョコのカカオの量が多いものを食べた」
など、どんなチョコレートを食べたかを確認しましょう。
1番は、チョコレートを誤食する環境に大事なワンちゃん達を入れない事ではありますので、
チョコレートを手作りする際や、保管する時はお気を付け下さいね!

楽しいバレンタインデーをお過ごしくださいませ♪


看護師:清松

投稿者: 香椎ペットクリニック

SEARCH

CATEGORY

犬・猫手術NAVI@福岡

side_inq.png