香椎ペットクリニックBLOG

2016.07.12更新

みなさまこんにちは(^O^)♪


ここのところ気温や湿度が上昇し、外出先では立っているだけで汗ばむ程に過ごしづらい季節になりましたね(><)!


暑さに弱いわんちゃんにとってはとても危険な季節でもあります(+_+)


お散歩中や高温度の室内で長居することによる″熱中症″には本当にお気をつけください。

 

 

特に熱中症に気をつけるべきわんちゃん達は以下になります。

☆パグやフレンチブルドッグ等、マズルが短い犬種

☆肥満している子

☆些細なことでも興奮しがちな子


一つでも当てはまるわんちゃんとお過ごしの方はくれぐれもお気をつけくださいね!

 

万が一熱中症の様な症状
(身体に熱がこもり速く、浅い呼吸を繰り返す、眼が充血し、舌の色が紫になる 等)

が起こった場合は、

アイスノン等で身体を冷やしつつ、すみやかに来院されることをおすすめ致します。

らきくん

お休み中の我が愛犬、ラキくんです(^^)

こういったマズルが長いわんちゃんは、熱を発散する効率が比較的良いため熱中症は起こしにくいですが、

天気のいい日の日中にお散歩をしたり、
高温度の室内で長居することにより熱中症を引き起こす可能性は充分ありますので、

生活環境の温度管理にはしっかり気を配って楽しい夏をお過ごしくださいね(*´д`*)

 

看護師:江口

投稿者: 香椎ペットクリニック

SEARCH

CATEGORY

犬・猫手術NAVI@福岡

side_inq.png